2016年01月16日

イベリアファイアサラマンダー (Salamandra salamandra bernardezi)

Salamandra_s_bernardezi_005.jpg

Salamandra_s_bernardezi_006.jpg

Salamandra_s_bernardezi_007.jpg

夏ぶりの登場ですね。イベリアファイア…実は導入後直ぐに脱皮不全から皮膚病になってしまい、完治させるのに大分時間が掛かりました…。肌が他のファイアよりも弱いイメージです。

動きなんかは他のファイアよりも元々小型種なのも有り、俊敏で良く動くんですけどね。

餌食いに関しては他のファイアよりも貪欲な感じでどんどん食いついて来るので、ピンセットで怪我をしないか心配しています(笑)

飼育環境は床材に炭化コルクを使用していますが、今後は多分メンテが楽な様にスポンジ飼育に切り替えていく予定です。

<飼育環境>
ケージ(36.5cm×21.5cm×15.5cm)・床材(炭化コルク)・シェルター(ウェットシェルター(M))・その他(水入れ有)・餌(レプトミン)

2015年07月17日

イベリアファイアサラマンダー (Salamandra salamandra bernardezi)

Salamandra_s_bernardezi_001.jpg

Salamandra_s_bernardezi_002.jpg

Salamandra_s_bernardezi_003.jpg
↑オビエド産(レアですが地味…)

Salamandra_s_bernardezi_004.jpg

ドイツのブリーダーさんから我が家に。4匹いて雌雄は分かりませんが、ペアだと良いなぁ。
1匹だけ地域群のオビエド産イベリアもいます。

餌食いも良くレプトミンにも早々に餌付いてくれたので給餌の面では安心です。ただ、動きが他のファイアと比べて活発で速いので驚きました。そういう種なのかそういう個体なのか…。

近縁種(以前は同一枠)のテンディファイア(Salamandra salamandra alfredschmidti)と比べると、やっぱりテンディの方がカラーリングが豪華に見えてしまいます。

まだまだ亜生体になるかならないか位なので、今後大事に大きくしていきたいと思います。

<飼育環境>
プラケ(36.5cm×21.5cm×15.5cm)・赤玉土・水苔・ウェットシェルターM
<餌>
レプトミン・ハニワ・イエコ