2016年08月12日

イタリアファイアサラマンダー (Salamandra salamandra gigliolii)

Salamandra_salamandra_giglioliii_006.jpg

久々の更新すいません。

Salamandra_salamandra_giglioliii_007.jpg

結構前にお迎えしていた、ギグリ様です。黄色面積が素晴らしく綺麗です。

ギグリオリは初めて飼育した個体が皮膚病で落ちてしまい、色々試行錯誤しつつ飼育していましたが、今の飼育環境が安定している感じです。

Salamandra_salamandra_giglioliii_008.jpg

飼育環境は、大礒も使用している種もいますが、絶対的に炭化コルクがお勧めです。軽い、カビない、保水性…等かなりの安定度があります。とにかく真菌がファイアに対して一番怖いのでカビを発生させない様に掃除は3日に一度しています。ケージを置いてある台の底に炭化シートも引き、更にバイオ系のカビ防止剤も使用しています。

ギグリオリは国内の繁殖例もまず聞かないですし、中々難しいのも分かっていますがいずれEUから来なくなる種の筆頭みたいなものなので頑張って狙ってみたいですね。

<飼育環境>
特大フラット(43.5cm×34.5cm×19.8cm)・床材(炭化コルク)・シェルター(植木鉢)・餌(イエコオロギ、ハニーワーム)・その他(ハイゴケ、水場を作り湿度は高め)

2015年04月12日

イタリアファイアサラマンダー (Salamandra salamandra gigliolii)

Salamandra_salamandra_giglioliii_003.jpg

Salamandra_salamandra_giglioliii_004.jpg

Salamandra_salamandra_giglioliii_005.jpg

ギグリ様です。導入当初はピンセットからハニワ、レプトミンと餌付きましたが神経質な性格なのか美食家なのか最近はイエコでないと食べてくれません。

まぁ、イエコしっかり食べてくれるなら拒食よりは良いのですが、レプトミンにまで移行したのに…(泣)

それにしてもギグリは他のファイアと比べてかなり神経質です。これから半年程経てば慣れてくれるのかも
しれませんが。シェルターからも中々出てきません。

飼育環境ですが、自分の飼育スタイルは基本的には同種は同じケージで飼育しているので、ギグリもそうなんですが、今の所は問題ないです。分ける時は拒食、病気、やり合いが確認された時のみです。

前情報で皮膚が弱いと聞いていたので、床材も今は水苔オンリーでやっていますが、もう少ししたら赤玉、コルク等でケージを完成型に持っていことう思っています。

片割れが少し小さめ、やせ気味での導入だったので給餌は多めに早めに太らせてあげようと思います。

<飼育環境>
プラケ(36.5cm×21.5cm×15.5cm)・水苔・植木鉢半分(シェルター)
<餌>
ハニーワーム・イエコオロギ

2015年03月09日

イタリアファイアサラマンダー (Salamandra salamandra gigliolii)

gigliolii_001.jpg

gigliolii_002.jpg

個人的にはファイアサラマンダーのフェラーリみたいなイメージ(高級、高貴)のイタリアファイアサラマンダー(ギグリオリ)です。

うちの子は黄色は少なめですが、かなり手頃な値段(それでも高いですけど)だったのと、何名かの有尾に詳しい方に聞いてもギグリオリでしょうと言われたので導入。割と勧められたのもありますけど(笑)真っ黄色な個体もいつか欲しいですが、ギグリオリ自体中々出会う機会が無いので…。この子もそれなりに綺麗ですし満足はしています。

ギグリ、黄色ばかりの個体の方が実際は少ないみたいですが、この子も成長過程でまだ柄が変わるみたいなので楽しみですね。

師匠の所で見たアダルトのギグリオリは本当に圧巻でしたので、大きく成長させたいと思います。

割と神経質な種で偏食や拒食になりやすいと聞きますが、幸い餌食いは良くピンセットからレプトミン、ハニーワームを食べてくれます。

床材は皮膚病が怖いので、赤玉も使用せずに水苔オンリーにしてます。

それにしても今年はファイアにはあまり手を出さないと決めていたのですが…(汗)

次の導入予定は、またマニアックな種を…と言われそうですが、最近仲良くなったドイツでショップをやられている方にお願いしました、コルシカ(Salamandra corsica)、ムジハラ(Salamandra infraimmaculata)だと思います。後は凄い黄色い親種のギグリオリCBかな?

それまではファイアは我慢(といっても、正確には上記2種は独立種になったのでファイアではないのですが)ですね。

<飼育環境>
プラケ(36.5cm×21.5cm×15.5cm)・水苔・植木鉢半分(シェルター)
<餌>
ハニーワーム・レプトミン