2016年03月14日

マーブルサラマンダー (Ambystoma opacum)

Ambystoma_opacum_001.jpg

紹介し忘れていましたが、マーブルさんです。

これだけ色々飼育していたのにお迎えしたのはごく最近でして(笑)この子達は東北のショップ様とうちの他の生体をトレードにて交換してもらいました。

見た目が綺麗なので飼育している方も多いですよね。導入当初だけ神経質ですが、そこはAmbystoma。落ち着きさえすれば餌食いも問題無さそうです。

Ambystoma_opacum_002.jpg

基本的にマメに床材を洗うので、草等は入れてもポトスか造花なのですが最近は潜り系にはハイゴケを使用しています。

クラックさんの飼育環境を参考に、頑張って飼育していこうと思います!

繁殖は狙うの大変そうなので同じ狙うならスポットの方かなぁ。

<飼育環境>
フラット(36.5cm×21.5cm×15.5cm)・床材(大磯砂(小))・シェルター(コルク、石)・餌(イエコオロギ)・その他(水場有り、ハイゴケ)

posted by moi at 22:50| Comment(3) | マーブルサラマンダー