2016年11月28日

シナイモリ (Cynops orientalis) / 2016.CB

Cynops_orientalis_001.jpg

小さなアカハライモリ(笑)

輸入時に米国のブチイモリと同じ様に、安価で雑に扱われているので着状態に凄く左右される個体が多いです。購入する場合は、痩せている個体は選ばない様にしましょう。

餌は赤虫から人工飼料に切り替えたので、楽になりました。途中で追加でお迎えした個体がガリガリで厳しいかなぁって感じでしたが、しっかり給餌もして状態も戻す事が出来ました。

今は慣れ過ぎて、オフ会で披露しましたが手からレプトミン食べてくれます。

国内産とかに特に拘らないなら、アカハライモリよりシナイモリの方が小さくて可愛いので良いと思うんですけどね。

Cynops_orientalis_002.jpg

Cynops_orientalis_003.jpg

今年は無事に繁殖もできたので、少しだけ残して飼育しています。

そして完全には陸には上げていません。これだと小さくても餌食いも良いので楽ちんです。

<飼育環境>
プラケM(29.9cm×19.2cm×20.1cm)・床材(大磯砂小)・シェルター(石)・機材(水心SSPP-3S+水作スリムエイト)餌(レプトミン、冷凍赤虫)・その他(水草、アナカリス等)

posted by moi at 02:20| Comment(4) | シナイモリ

2015年02月03日

シナイモリ (Cynops orientalis)

shinaimori_001.jpg

shinaimori_002.jpg

何気に初登場ですね(笑)

アカハラと同じく、地域個体によって結構見た目も変わるのですが、うちのシナイモリは黒が強くて、
腹部が赤味が強い個体です。2ペアにて飼育しています。

昔は大量に入荷、流通されていましたが近年はちらほら位にしか流通していません。有尾の中でも安価で流通していたりするので、ショップもあまり入れないのでしょうか。

見た目は小型で、飼育もし易いからもっと人気が出ても良いと思うんですけどね。

<飼育環境>
プラケ(17.5cm×10.5cm×10.5cm)・アナカリス(水草)
<餌>
冷凍赤虫・ウーパールーパーの主食(コメット)

posted by moi at 22:44| Comment(4) | シナイモリ