2015年02月15日

スベイモリ (Lissotriton vulgaris)

sube_003.jpg

sube_004.jpg

導入当初は落ち着いていませんでしたが、今は餌食いも良く安定しています。見た目も痩せこけていましたが、給餌を多めにして今は状態も良いです。

新規に♀を冬レプにて追加したので、2ペア飼育になっています。特に別けて飼育しなくても同種だと仲が良いです。1匹体色がかなり違う子がいますが、この程度なら良くある感じなのですかね?

餌はハニワをピンセットから全ての個体が食べる様になったので、いける時はレプトミンを与えています。他は気分でコオロギを与えています。蓋を開けると餌くれしてくれるので可愛いです。

スベイモリはかなり乾燥したケージで飼育しているので、見た目も相まってトカゲみたいなイメージです(笑)

前回の記事で今年の繁殖はしない予定と書きましたが、ショップ様から繁殖行けますよ! と、背中を押されたので悩みますね。また、スベイモリは他の陸棲種よりも産卵後の上陸で死亡してしまう確率もかなり高い様です。

色々飼育していると繁殖も計画的に行わないと、手が回らなくなります。有尾は基本的には長寿な生き物なので焦って繁殖に向かわなくてもなとは思います。繁殖も大事ですが、何より親個体が一番大事なので。

<飼育環境>
タッパー・赤玉土・水苔(乾燥目)
<餌>
冷凍赤虫・ハニーワーム・フタホシコオロギ

posted by moi at 15:42| Comment(8) | スベイモリ

2015年01月07日

スベイモリ (Lissotriton vulgaris)

sube_002.jpg

sube_001.jpg

小さくて可愛いスベです。正直、どの程度でアダルトと呼べるのか分かりません。師匠が得意そうなので色々聞きながら飼育できればと(宜しくお願い致します(笑))

飼育している個体も見た目が全然違う様に見えるのです、が基亜種なのかすら分かりません。確か、亜種は7種位いたはずです。見た目がブチイモリ似の子もいたりしますし(笑)

あまりスベイモリは入荷も無いですし、小型で見栄えは豪華ではありませんが、繁殖期にクレストは出る様なので大事に飼育したいですね。

♂、♂、♀の繁殖向けパーティーを組んではいますが、今期は入水もさせる予定が無いのでまったり陸で飼育する予定です。

<飼育環境>
タッパー・赤玉土・水苔(乾燥目)
<餌>
冷凍赤虫・ハニーワーム

posted by moi at 11:02| Comment(6) | スベイモリ