2015年02月08日

ミナミクシイモリ (Triturus karelinii)

minamikushi_002.jpg

minamikushi_003.jpg

2014CB個体の子達。そろそろ雌雄分かるかな? 4匹いるので上手く1ペアでも作れたら良いなぁ。

うちの子達はほぼ水棲種としてアカハラみたいな飼育環境にて飼育していますが、割と陸にも上がるので水位は低めです。シリケンイモリに似た感じですよね。

この種は本当に餌食いも良いし、個体も強いので入門種としてはとてもお勧めだと自分で飼育してみてあらためて思いました。Triturusなんで喧嘩は派手ですが(汗)

最初は自宅でも割と良いケージを使っていましたが、今はブチ様にお譲りしてプラケで飼育されています。アダルトになったら返り咲かしてあげるからね。

<飼育環境>
プラケ(29.9cm×19.2cm×20.1cm)・大磯砂・流木・アナカリス(水草)・ポトス
<餌>
冷凍赤虫・レプトミン・ウーパールーパーの主食(コメット)

2014年11月04日

ミナミクシイモリ (Triturus karelinii)

minamikushi_001.jpg

この子達は2014生まれのCBさんです。現在は餌を毎日バクバク食べて大きくなっていますが、繁殖まではあと何年掛かるのか…。

と、言ってもまだ雌雄判別出来ていないんですけどね。

ミナミクシイモリ、譲って頂いた方は陸地無の完全水棲として飼育していた様ですがうちの子はやたら水面に浮かんでいるので陸地を作ってあります。何気に陸地にずっといる子や、上がらない子がいて個性があって面白いですね。

<飼育環境>
水槽水槽(30cm×30cm×30cm)・ハープネット60・水心SSPP-3S+水作スリムエイト・石(陸地)・大磯砂・アナカリス(水草)
<餌>
冷凍赤虫・レプトミン・ウーパールーパーの主食(コメット)