2015年09月05日

フランスファイアサラマンダー (Salamandra salamandra terrestris)

Salamandra_s_terrestris_001.jpg

Salamandra_s_terrestris_002.jpg

みんな大好きテレストリス。某P店でも先予約でいっぱいらしいですね。

うちにも2個体いますが、ドノーマルのテレストリスですね。

僕の周りの有尾飼いの人達は、テレストリス大好きな方が多いので個体も見せてもらうのですが、みんな黄色が綺麗にのっていて美個体なんですよね。テレストリスはテレストリスなんで良いんですけど、綺麗な個体はあまり入荷されないですよね。

自個体は餌食い含め状態もそこそこに良いので、今の所まったり飼育しております。

フランスは地域個体群が色々いるので、そのあたりもいつか飼育してみたいですね。

画像に写ってる床材は最近お気に入りの炭化コルクです。ブログ友達のサラさんのを真似してみたところとても自分に合うので多用しています。ファイアは殆どこれで、イボイモリなんかやマダラも使い始めています。

軽い、掃除が楽、炭化効果で脱臭、清潔、餌のばら撒きにも対応し易い、とメリットが多いのです。

デメリットといえばケージのサイズにカットするのが面倒な事くらいですかね。あ、湿度もちょっと高くなりがちなので乾燥気味の種には不向きかもしれません。

そうそう、ファイア繋がりでテンディが繁殖行動をしていました。いつもは気弱な雄が雌を追いかけて抱え込むの姿は色々な意味で感動ものでした。

【ファイアサラマンダー(terrestris)の最新記事】
この記事へのコメント
ウチなんかは確実に食わせるので精一杯です。
美麗な個体,あこがれます。
人間でいえば,スポーツジム,エステ,バランスの取れた食事ですよね。
有尾に置き換えたとき,前2つはどうしましょう?
絶対に運動不足ですし,お肌のお手入れ?
とりあえず,活きエサをたまに与えて,肉食獣の魂を満足させて
生命に輝きを持たせてあげるくらいしか,いまの飼育レベルでは
思いつきませぬ。

毎度のことながら,綺麗でうっとりします。
Posted by シゲル at 2015年09月05日 16:02
テレストリスいつ見ても良いです!(^^)!
ひと昔前ならハイイエローとかボールドストライプとか黄色多目の個体が来ていたのに最近はめっきり来なくなりましたね。
うちもファイヤ系は大体、床材は炭化コルクオンリーか炭化&赤玉ハイブリッド!?ですね。

テンディ繁殖行動見れて羨ましいです!!
日本でのファイヤ系の繁殖期(気温)はいつぐらいなんでしょうね?!㋂〜㋃出産が主流とすると7月〜8月が繁殖期!?上手く行って来春楽しみですね(^^♪
Posted by かんた at 2015年09月05日 18:09
テレストリス綺麗なのいますよねぇ。

テンディの繁殖行動ですか!
ファイアちゃんと殖やしてないのでなんなんですが、持ち腹個体は10月末に産みましたよ。
楽しみですね!!
Posted by どよう at 2015年09月07日 18:33
●シゲルさん
綺麗な個体は憧れますよね。シゲルさんのスキルは
低くないかと思います(件のダニュの状態見ましたら本当に凄いなぁと…)

活餌は本当に繁殖には有効みたいですね^^
Posted by moi at 2015年09月12日 00:00
●かんたさん
テレストリスと言えばかんたさんのイメージが(笑)

床材は本当に悩みますが、最終的には管理のしやすさで
炭化コルク最強! みたいになりました(笑)

テンディは上手く繁殖に向かってくれたら嬉しいのですけどね(^−^;
Posted by moi at 2015年09月12日 00:02
●どようさん
お腹の状態から10月はなさそうですけど、そんな時期に
産んだりもするんですね〜。

テンディ、飼育下で産ませてCB化出来たら嬉しんですけどね。
キバラとかは重要少なそうですけど、テンディはありまそうなので(笑)
Posted by moi at 2015年09月12日 00:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: